2012年05月07日

Optimus LTE2 - LGがオプティマスLTEの最新モデルを発表!RAMが2GB、画面は4.7インチ、デュアルコア1.5GHz搭載!

Optimus LTE 2

『 RAMを2GB搭載したOptimus LTE2 』

LGのスマートフォンといえば日本でもドコモから発売されているOptimus(オプティマス)シリーズですが、その最新モデルが開発元のLGから発表されました。驚くのはRAMに2GBを搭載していること。これまでのハイスペックスマートフォンといえば、デュアルコアCPUに1GBのRAMというのが定番のスペックでもありましたが、メモリが2倍の2GBということで、動作の安定性は大幅に向上すると思いますのでちょっと興味津々であります。

発売は5月中旬ごろより韓国のキャリアで発売を予定しており、日本国内での発売は未発表ですがおそらくこれまでと同様にドコモからの発売が濃厚かもしれません。発売するとなると2012年夏モデルになると推測されます。

その他、オプティマスLTE2の特徴としては省電力化を高めた最新CPU、バッテリー容量の大容量化、画面サイズの大型化、ワイヤレス充電(Qi)対応など。カメラは今まで通りの800万画素というのがちょっと残念ですが、Optimus LTE2(オプティマスLTE2)のスペックを整理してみましたのでどうぞ。。



■Optimus LTE2(オプティマスLTE2)のスペックについて
Optimus LTE2(オプティマスLTE2)という名称がそのまますぎてちょっと残念なんですが、まぁ、LTE対応モデルで大幅にスペックアップしている雰囲気がありますので期待したいですね。

Optimus LTE 2

メモリ(RAM)が2GBに増加しているということは、パソコンのメモリを増やすことと同様に、マルチタスクの動作が安定したり、アプリの起動スピードが速くなったりと、実際に操作していく上でストレスを感じそうなところが大きく改善されていくと思いますので反応速度や安定性はかなり期待できそうです。

OSにはAndroid4.0を搭載し、CPUはLTEモデムとワンチップ化して電力効率を大幅に向上させた1.5GHzのデュアルコア"Snapdragon S4(MSM8960)"を採用、画面はこれまでの4.5インチから4.7インチに大型化されています。バッテリー容量は2,150mAh(現行モデルは1,800mAh)へと大容量化しており、駆動時間はOptimus LTEと比較すると40%以上もの向上が見られるのも大きな特徴です。

その他、ワイヤレス充電(Qi)や、カメラ撮影では1度の撮影で5枚の写真を連続撮影し、あとからベストショットを選択できるというタイムマシンショットという面白い機能や、音声認識でシャッターが押せる撮影機能も備わっています。

ワイヤレス充電
Optimus LTE 2

音声認識で撮影できるのは便利かもしれませんが、外で使うとなるとちょっと微妙かもしれませんね。また、カメラ画素数は従来と変わらず800万画素にとどまっています。海外ブランドのスマートフォンって、1000万画素を超えるカメラを搭載することがないので韓国などではそこまでニーズがないんでしょうかね??

SPEC

製品名:Optimus LTE 2
型番:LG-F160L/S/K
メーカー:韓国LG電子
OS:Android4.0(Ice Cream Sandwich)
CPU:1.5Ghz デュアルコア(Snapdragon S4 MSM8960)
画面:4.7インチ(1280×720) IPS液晶
RAM:2GB
ROM:16GB
カメラ:背面800万画素、前面130万画素
Wi-Fi:802.11a/b/g/n
Bluetooth:4.0
ネットワーク:4G(LTE)、3G(HSDPA)、2G(GSM +Rev.A)
バッテリー:2150mAh
その他:NFC対応、ワイヤレス充電機能(Qi)
発売時期:5月中旬より韓国で発売予定

というわけで、ドコモからの発売を期待したいOptimsu LTE2(オプティマスLTE2)ですが、個人的にはOptimus Vu(オプティマスビュー)の方が気になっていたりします。。

LG電子

▼関連記事/サイト

[Optimus Vu(オプティマス・ビュー)]が気になるので調べてみた


posted by Lucy | Androidタブレット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。